掲載情報

月刊!スピリッツ (小学館 / 2017年6月27日発売) 2017年8月号 『共学高校のゲンジツ』 連載終了
まんがライフSTORIA (竹書房 / 2016年3月30日発売) Vol.17 『制服あばんちゅーる』 連載終了

2011年12月9日

『太宰治な文学少女は川端康成を敵視する。』裏話

この同人誌『太宰治な文学少女は川端康成を敵視する。』は2011年10月30日のコミティア98で発表しました。
本来なら『どやデレ!』を同人誌として出す予定でしたが、『どやデレ!』は雑誌で出すことになりネームのストックが無い状態になりまして、急遽作ったものになります。

読書の秋ということで読書に絡めた話にしようというのは最初から考えていまして、それを頭に置きつつ書き始めましたが、思ったより時間が掛かりました。
当初の題名は『ちょっと地味な文学少女は太宰治の真似をする。』でして、それが表す通り太宰治の真似をする女の子の話でした。

でも真似となると頬杖の他にもう一つ太宰治の重要な要素である入水シーンは外せない。そうなると生き死にの話になってどうしても重くなるし、じゃあ、軽くする手段として、例えば少し茶化したりするとか、そういうのを入れようかと考えましたが、そういう茶化しは私は好きではないし、そもそもツマラナイしで、一から考え直しました。

そうなると出てくるのが、太宰治を語る上で外せないもう一つの要素、川端康成に対して送った手紙を使ってみようということで、物語の取っ掛かりとしてみました。

作中のヒロイン「津嶋ハル」の名前は太宰治の本名の姓「津嶋」と、太宰治の「治」は「ハル」とも読めますので、そこから取ってあります。
主人公の川端康成は最初は読みだけ同じで漢字は別のを当てていたのですが、ページ数の都合で漢字も同じに変更しました。その名残として、原稿用紙に書かれてある名前はカタカナのままになっています(笑

ちなみにこの「津嶋ハル」のキャラデザインはある作品に出てくるヒロインの没デザインです。伊丹氏が描いたこのキャラと動物ブローチが可愛く、没にするには惜しいなあと思っていたので本作で採用しました。
このキャラデザを没にしたそのある作品は…近々発表出来たらと思います。