掲載情報

月刊!スピリッツ (小学館 / 毎月27日頃発売) 2016年5月号~ 『共学高校のゲンジツ』 連載中
まんがライフSTORIA (竹書房 / 2016年03月30日発売) Vol.17 『制服あばんちゅーる』 終了

2010年12月22日

『少しは勘違いしなさいよ!』裏話

今回の裏話『少しは勘違いしなさいよ!』は11月14日のコミティア94で発表した同人誌です。

ツンデレって良いですよね~。私はどんな漫画やアニメの人物でもツンデレキャラが一番好きになります。なので、一番好きな台詞『勘違いしないでよねッ』というのを1pに一回は入れるように話を組み立ててみました。私の理想のツンデレ像を表現してみましたがどうでしょう…。


読んで頂いた方はもうすでにご存知かと思いますが、この作品の一番のキモは4p見開きです。いやー、もう、ムダヅモのあの演出を見てからいつかはやりたいと思っていたネタで、ようやく実現しました。
コミティア会場でそのことを突っ込んでくれる人が何人かいてくれて、わかってくれる人いるんだ!と嬉しかったです。

伊丹氏からは、やり過ぎだの、そっぽ向かれる、こんなの見たことないとかいろいろケチョンケチョンに言われましたが(笑
2冊並べて見開き部分を合わせるとより楽しめる構図になっています。

当初、この4p見開きの左の方に『バカ』という台詞が有り、バカという台詞もツンデレの萌え常套句なので入れてたのですが伊丹氏の提案で削りました。

まあ、でも、完成原稿を見たら無くして正解だったと思います。その方が芳野の顔がフキダシで隠れないし、芳野の本当の気持ちがストレートに読者に伝わったのではないでしょうか。
おかげで最後の締めのコマのツンデレ具合も強調されたのでは?と思っています。

ツンデレはあまりツンツンしちゃうと、意地悪な子に写ってしまいがちなので加減が難しいです。私としてはツン9割にデレ1割くらいが好みですが。ただしデレは少なければ少ないほど良いです。意中の男子を大好きという気持ちさえあれば(ここ重要!)

この作品で通算10作品目の作品でして、印刷所への入稿締め切りも余裕があったこともあり、記念に今回はタイトルロゴデザインを不機嫌亭デザインズさんにお願いしています。
その甲斐あってだいぶ良い表紙構成になってるのではないでしょうか。私と伊丹氏の二人だとどうしてもこういう大胆なデザインにはなりませんからね。

次回は『ボクはモテ男子じゃない!』の裏話の予定です。