2010年10月24日

『サラダロケット:リローンチ』裏話

『サラダロケット:リローンチ』、コミックマーケット78で発表したこの作品はItamiworks初の『サラダロケット』からの続編の同人誌となります。
続編という位置づけの同人誌は今まで一作も出していなかったのですが、ロケットという題材は私個人含め伊丹氏も好きで、サラダロケットからちょうど一年経つし、せっかくだからと続編が決定しました。


でも続編というのは大変ですね。前回と同じキャラクターを使うのは初めてで、楽しくもあり、いろいろと悩みました。
最後のオチはメントスガイザー現象を使ったものにしようと思っていたのですが、それだと前回と同じ感じになってしまうので、ああいう形での締めになっております。

そして、今回はいろいろありまして、本当にギリギリでの入稿になってしまいました。周りが続々と脱稿宣言しているなか、こちらは一向に宣言できないという…。

結局夏コミ、5日前にようやく脱稿することができました。5日前ということで当然ですが特急割増料金が発生していまして、通常の3倍の印刷代が掛かっています。問い合わせて、最初、値段を聞いたときぶっ倒れそうになりました。いや~でも無事出すことができて何よりで、印刷所の人には感謝しています。


来年の夏もサラダロケットでいくかはまだ未定ですが、なにかネタが思い浮かんだら執筆するかもしれません。その時は是非ともこの3人をよろしくお願いします。